FC2ブログ

スポーツ専科~野球 サッカー MLB ゴルフ~

野球特にジャイアンツ、それにサッカー、ゴルフ メジャーリーグについて綴ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駒野よ、おまえは悪くない

朝日新聞に
「駒野よ、おまえは悪くない」
という題で記事があった。
ツイッターにエール続々!

日本対パラグアイ戦でのPK戦
駒野選手がゴールを外したことへのエールだ!

私も同じ意見です。
むしろ、試合は90分、試合延長で決まっていたのかもしれない。
結果は0-0であったが、
試合終了時点で日本選手の気持ちに達成感があったかもしれない。
そこから、PK戦に移るときの日本選手の気持ちはどうだったのだろう。
すてにパラグアイ選手の気持ちに負けていた。

PK戦に入っても、パラグアイ選手は試合を続けているかのように
ボールに気持ち込めて蹴り、ゴールが決まった瞬間、気迫ある態度。
パラグアイ選手皆、勝つんだという気持ちがボールに伝わっていたよう見えた。

日本選手はどうだったのだろう。
駒野選手がボールを蹴るときどんな気持ちで蹴ったのだろう。
外したらどうしようと思って蹴ったのか。
勝ちたい、このゴールを決めなければと思って蹴ったのか。
勝てばベスト8だと思って蹴ったのか。

紺野選手に聞いてみなければ分からない。
聞いても本人でさえ分からないかもしれない。
それだけ、重圧があっただろう。

勝ちたい、このゴールを決めなければと思って蹴った。
しかし、その気持ちがボールに伝わらず、からだに逆流してしまい
気持ちだけが空回りして狙いが狂った。

パラグアイ戦を0-0で終えた瞬間、
もしかしたら勝てるかもという日本に隙があった。
もしかしたらと思っただけですでに負けている。




テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gfansenka.blog101.fc2.com/tb.php/52-e47e7791
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。